<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
秋田旅行
 ついこの間の金〜日に秋田へ行ってきました。

もちろん車で。

出発したのが金曜日だったため、
高速1000円の恩恵は得られず・・・うっかり。


で、運転すること約6時間。

1日目の宿泊先である小安峡温泉に到着。


露天風呂にゆっくり浸かって、
運転疲れを解消・・・


2日目は今回の旅の主目的が。

その目的とは・・・



第83回全国花火競技大会・大曲の花火っ!!


「花火大会」ではなく、「競技大会」。
全国の花火師が花火の華麗さや打ち上げ技術を競う大会。

“全国”っていっても、
西は静岡までだけど。

ちなみに、大曲の花火大会の華麗さは日本一だそうな。

観覧者数は60万人以上っ!!

そのため、道路はかなり渋滞するとのことで、
早めに出発。


でも、その前に・・・

今回泊まった宿の近くに、「大噴湯」というものがあるとのことで、
行ってみた。



遊歩道ができていて、
散歩するにはちょうどイイ。

「大噴湯」とは、壁から勢いよく湯が噴き出ているもので、
下半身の肌を露出していると、
熱い思いをしてしまうので要注意・・・。


で、散歩してひと風呂浴びて、食事して、
いよいよ大曲に向けて出発っ!!


正午前に会場に到着したため、
特に渋滞に巻き込まれることもなかった。

あとはビールを飲んだり、昼寝をしたりして、
花火が始まるのをひたすら待つのみ。

・・・

夕方5時。
いよいよ開始っ!!

「5時ってまだ明るいじゃん!!」

って思うかもしれないけど、
大曲の花火競技大会には、なんと「昼花火の部」があるんです。

戦の狼煙が花火の原型ということなので、
もともとの花火はこの昼花火みたいですよ。


青空にカラフルな煙が舞う様子は、
まさに いとおかし でした。


ちなみに昼花火がある競技大会は全国で大曲だけだそうですよ。


で、すっかり夜も更けた夜7時。
いよいよ「夜花火の部」が始まる・・・。


〜続きは△如
| くわ☆MAN | 旅行 | comments(2) | trackbacks(0) |
GWの過ごし方(後半)。
 GWの後半は何をしてたかというと、
基本的には家でゴロゴロでした。

天気もいまいちパっとしないしねぇ〜。


秋田に行っている間に録っておいた
ドラマを観てたかな。

「婚カツ」

「白い春」

「スマイル」

「魔女裁判」

「BOSS」

「僕の妹」


今クールもドラマ目白押し。

ミステリーな感じの作品が多いかな。

ま、最近は会社も残業規制が厳しいから、
わりと時間がとれるのがうれしいね。

この時間を何かしらの勉強に使えばとも思ってはいるけど・・・

なかなかねぇ・・・。



あとは、去年も行った「益子焼 陶器市」に行ってきました。

比較的安く益子焼が手に入るチャ〜ンスっ!!

去年買った湯呑が割れちゃってたので、
早く新しいのが欲しかったんだよね〜。


あとは、焼酎カップ。

秋田土産のお酒と一緒に実家に送りました。

ひさしぶりに親孝行したな、うんうん。


とまぁ、そんな前半とは大違いな
ゆっくりとしたGW後半でした。


ま、僕は明日からも有休でお休みですけどね〜。

| くわ☆MAN | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋田の観光名所。
 今回の旅で
僕が訪れた秋田の観光地を紹介します。


ヽ儡曚虜



秋田についたその日は散り始めてましたが、
それでも川沿いにずっ〜と続く桜はとてもきれいでした。

2日後にそばを通ったときには、
もう8割散ってましたけど。



▲丱好韻粒后η渋



観光名所かどうかはわからないけど、
バスケットマンにとっては一度は訪れたい場所。

駅にはバスケットリングがあり、
電車の停車中にシュートを決めると
駅員さんからお土産をもらえます。

入場券でもシュートを打たせてもらえます。


もちろん能代工業にも行ってみました。

体育館から ダムダム という音が聞こえた時にはかなり興奮しました。

でも、よくよく考えると平日の昼間から部活してないか・・・。

ということは、
部活ではなくて体育の授業だったのかな・・・。



なまはげ館



秋田を代表するキャラもの、なまはげ。
平日だったためか、駐車場には10数台しか車がなく、
ちょっとさびれてました・・・。

隣になまはげ伝承館という建物もあったんだけど、
入りませんでした。

別に生なまはげが怖いからではありませんよ・・・。



て道崎



実は秋田に来るまで知らなかった名所。
国定公園だそうです。

北緯40度の位置にある、とてもきれいな場所です。

そばにあるお店では海鮮丼やら石焼鍋やら
いろいろおいしそうなものがあります。

食べてないけどね・・・。



ザ明邁浩



行ってみたものの、
温泉自体は「入浴自主禁止中」でした。

でも、まわりが遊歩道になってて、
ちょっとしたハイキングもできるようです。

道中には倒れている人々が多数見受けられます。



ζ頭温泉 鶴の湯



いつできた温泉なのかはわからないけど、
かなり年季の入った温泉。

白湯、黒湯という内湯から入ると、
かなりがっかりします。

湯船の狭さに・・・。


露天風呂はなかなかですが、
内湯の脱衣所に時計を忘れたため、
早々に出ることに・・・。

悔しいですっっ!!



田沢湖



田沢湖は水深日本一の湖です。
これは“伝説の美少女”辰子姫の像です。

どんな伝説があるかは不明です。




・・・と、まぁ素晴らしい観光地が目白押しな秋田県でした。

1日じゃ見きれないので、
2,3泊する気で訪れることをおススメします。




| くわ☆MAN | 旅行 | comments(2) | trackbacks(0) |
草津温泉旅行。
おとついから昨日まで、
新入社員のときに同じ班で実習した同期と
草津温泉に行ってきました。

群馬に行ったのは2年前の初ワカサギ釣り以来。

もちろん草津は初めてです。

朝7時半に自宅を出て、
11時半に本社組との合流地点、
群馬の横川SAに到着。

せっかくだから写真を撮ろうと
バッグからカメラを取り出して記念撮影。

と思ったら、

電源が入りません。


あれっ?

昨日の夜、充電してきたのになぁ〜??

朝コンセントから外して・・・


あっ・・・

まさか・・・



やっぱり・・・


電池を入れ忘れてました・・・。



ということで、
写真なしでは説明も十分にできないので、
とりあえず行ったところとやったことだけでも・・・。


|訖に名物だるま弁当を食べる。

弁当箱は持って帰って貯金箱に。


鬼押し出し園でおみくじを引く。

結果は“小吉”。
正月から運気はやや上昇か?


白根山の湯釜へ。

風のおかげで霧が晴れる。
おかげでエメラルドグリーンの湯釜を一望できました。
まさに神風っ!!


ち霙兎り

夜の「湯畑」めぐり。
やっぱり湯畑は夜見るに限るっ!!
って、
散歩してるおじいさんが言ってたとおりでした。


イい供温泉へ。

温泉にはいろうと思ったら、
近くの温泉はすでに閉館。

しぶしぶ旅館のお風呂に入ったら、
お湯が熱いこと熱いこと・・・。


Ε屮薀奪ジェンガで大騒ぎ。

飲みながらジェンガ。
ただのジェンガではなく、「ブラックジェンガ」。
落としたブロックに書かれている罰ゲームをやるというもの。

燃えたねぇ〜。


燃え尽きて、就寝。


┻床して、温泉へ。

大滝の湯”というところへ。
5つの湯船にわかれた温泉。
最高湯温はなんと46℃

熱湯コマーシャルの温度は50℃と聞いたけど、
46℃でも十分熱いっ!!


昼食食べておみやげを買って解散。

温泉まんじゅうをただでもらいながら、
おみやげ購入。

昼食は冷やしまいたけうどん。
まぁうまかった。


そんな感じの草津温泉旅行でした。

道中の会話が楽しかったです。
基本下ネタですが。

家に帰ってみてみたら、
ちゃんと電池が置いてありました。
| くわ☆MAN | 旅行 | comments(4) | trackbacks(0) |
いい日旅立ち。
今日は3連休初日。

東京で働いている同期とのコラボレーション企画、
「会津磐梯ドライブツアー」
を敢行。

目的は吾妻小富士からの紅葉を見ること。

だったはずなのに、
予想GUYの大渋滞に東京組が巻き込まれ、
急遽予定変更。

宇都宮組が出発したのは、
昼の1時過ぎ。

福島入りはあきらめて、
とりあえず那須まで行くことに。

実は今回が初の那須入り。

あまりおもしろいところではないという噂は聞くものの、
やっぱり気になる観光名所。

というか、他に行くところといえば、
日光くらいだし。

この時期の日光は激混みなので、
よほどの限り行きたくない。


で、今回那須で何してきたかというと、
那須野が原公園に行ってひなたぼっこして、
「あ・かうはーど」というお店で那須牛を堪能し、
日帰り温泉で疲れを癒して、
帰宅。

帰りは高速を使って、
約1時間で宇都宮へ帰ってこれました。

本来高速とはこうあるべきです。

なんだかんだで、
充実した一日でした。
| くわ☆MAN | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< / 2/3PAGES / >>
ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMENDED ARTICLE
LINKS
OTHERS
管理者ページ
rss atom

みんなのブログポータル JUGEM
qrcode
↑このサイトを携帯で見る