<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
釣り三昧。
今週も朝からバス釣り。
今日は茨城県にある上野沼っていうところへ。



宇都宮から車で1時間程度で、
この辺りじゃ一番有名な釣りスポットだそうだ。

7時半に現地入りしたときには、
すでに何人もの釣り人がいた。
宇都宮に来て初めて、
自分たち以外のバサー(バス釣りをする人)を見た。
それも大勢っ!!

これは期待できるっ!!
と、かなり興奮して、11時くらいまで黙々とキャスティング。
ひたすら投げては巻き、投げては巻き・・・。


結局、今日もNO FISH!!

こんなことで、釣り部を名乗っていていいものか。
前部長Y氏とともに真剣に悩んでしまった。

でも、他のバサーも釣れていないようで、
有名だからといって釣れるわけではないことを改めて実感した

釣れなかったけど、これだけの人を集める釣りスポット。
バスは確実にいるという確証は得られたので、一安心。
先週行った宇都宮森林公園では、
バサーらしき人は見かけなかったので、
バスが釣れるところがないんじゃないかと心配してたもので。

上野沼を後にして、宇都宮へ帰還。

そして、Y氏が先輩から情報を得た宇都宮市内の釣りスポットへ。
行ってみてビックリ。

かなりのイイ雰囲気。



という、またまた根拠のない期待を胸にさっそくスタート。


いくつかルアーを失いつつも、
積極的に障害物へキャスト。

6時を過ぎて徐々に暗くなって、TIME UP!!

やっぱり、NO FISH!!


帰りに大陸ラーメンという
1350円のボリュームたっぷりのラーメンを食べて帰る。
最近行ったラーメン屋の中では、一番おいしかった。


来週こそは・・・と思いつつ、
今日も帰る二人であった・・・。

| くわ☆MAN | 釣り | comments(0) | trackbacks(0) |
釣果発表!!
行ってきました、福島県桧原湖。
天気は快晴。
おかげで日焼けしてしまいました。
気温も2℃くらいで、風も少なく、サイコーでした。

で、気になる釣果はこのとおり。



全部で12匹。
少ないけど、十分満足です。

なぜなら、今回は本当にみんな釣り上げましたから。
みんなに「釣りの面白さ」ってのをわかってもらえただけでも嬉しい。
ちなみに僕は8匹ゲット!!

で、これは釣り上げる直前のワカサギさん。



できれば来週もいきたいなぁ〜。

| くわ☆MAN | 釣り | comments(0) | trackbacks(0) |
ワカサギ釣り。
ずっと楽しみにしてたワカサギ釣りに、ついに行きました。
ちなみに今日は、今シーズン一番の冷え込みらしい。
こんな日に雪山を登るなんてナンセンスかもしれないけど、
もう日にちはずっと前から決めてたから、
そう簡単には変えられません。

で、朝6時に宇都宮を出発っ!!

・・・の予定だったのだが、ある部員の大遅刻のために、
1時間近く遅れて出発。

まぁ天気が思ってたほど悪くなく、
というか、ほぼ晴天だったので、割とスムーズに進んだ。
山道はかなりスリップして怖かったけど、
抜群のドラテクで無事に到着。

今回の相手は群馬県にある榛名湖。
ナイナイの岡村も来たことがある湖です。

ちなみに参加者5人中、ワカサギ釣り経験者は部長のY利君のみ。
あとは初経験。

湖が見えてくると、みんなテンションが最高潮に。

湖全体が凍ってて、人がたくさん釣りしてる。
テレビで観たとおりです。

車から降りてすぐに店に駆け込み、えさをもらって湖上へ。
ただ誤算だったのが、イメージではスケートリンクのように、
氷がむき出しになってるはずだったのが、
行ってみると、氷の上にさらに10〜15センチくらいの雪が積もってたこと。
ところどころ雪が溶けていて、早速靴の中に浸水。

それでもテンションが上がってるから問題はなかったけど。

適当に場所を決めて、部長Y利による穴開け式を挙行。
それに続いて、穴を開けていく。

ドリルをゴリゴリ回して、氷の厚さは40〜50センチ。
穴からのぞいてみると、きれいに氷の断面が見えた。


ちょっと感動。

新調したワカサギ用竿「コリン7」を取り出し、
仕掛けを取り付ける。
実は今日は晴れてはいるものの、問題は強風だということ。
ただでさえ−8℃くらいの気温なのに、
時々吹く突風で余計に寒く感じる。
さらにほとんど指先しか動かさないので・・・。

指先の感覚を失っては暖炉で手を温めて、また穴に仕掛けを落とす。
ときどき穴あきおたまを使って、水面に張った氷をすくい出し、
ひたすらあたりを待つ。

さすがにテントなしじゃこの気候に長く耐えられるわけもなく・・・。
結局1時間半くらいでギブアップ。

〜〜本日の釣果(外部公表値)〜〜

Y利部長 4匹
  僕   1
 O森  1
 I元  1
 N藤  1

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


まぁひとり1匹ずつは釣れたことだし、良しとしよう。
でも、4匹も上げるなんてさすが部長っ!!
経験の差が出るものですね。

最後に榛名富士をバックに記念撮影。



みんな、イイ顔できてますよ♪


それにしても、ワカサギのえさがハエの幼虫だったなんて、ちょっとショックでした。
まぁ、きれいな環境で生まれ育った、幼虫なんで全然問題ないらしいですが。

今回の教訓は、やっぱりテントは必要だということ。
寒い上に強風はキツイっス。

ワカサギよりも何よりも、今回一番の収穫は、
群馬にあるとんかつ屋「かつ久無庵」。



野菜、漬物、ご飯のおかわり自由はよくあるサービスなんだけど、
店の佇まいが素晴らしい。
ご飯も白ご飯と麦ご飯という選択ではなくて、
なんと『しそご飯』。
これがサイコーにうまいっ!!
2杯半も食べた。
あと切干大根の醤油漬けもサイコー!!

群馬に来ることがあれば、また行きたいっ!!
| くわ☆MAN | 釣り | comments(5) | trackbacks(0) |
<< / 2/2PAGES /
ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMENDED ARTICLE
LINKS
OTHERS
管理者ページ
rss atom

みんなのブログポータル JUGEM
qrcode
↑このサイトを携帯で見る